栄養

本誌は臨床栄養分野の研究・学術論文はもちろん、機能性食品、サプリメントをはじめとした栄養関連製品や栄養問題等の幅広い分野の論文・情報を掲載していきます。
本誌は「日本栄養アセスメント研究会」会員の定期購読誌の役割も担っています。
●判型:A4
●ページ数:80〜100頁程度
●刊行日:年4回、3、6、9、12月

投稿規程


最新号
栄養 Vol.3 No.1

栄養 Vol.3 No.1

特集:腎臓と栄養

【総説】慢性腎臓病に対する食事療法における適正エネルギー摂取量とは
 北田宗弘、古家大祐
【総説】腎疾患と骨ミネラル代謝異常、サルコペニア 矢野彰三
【総説】慢性腎臓病患者におけるProtein-energy wasting(PEW)の診断と栄養管理の考え方 濵田康弘
【総説】糖尿病性腎症の食事療法における最近の知見 菅野義彦
【総説】慢性腎臓病における運動療法 細島康宏、蒲澤秀門
【総説】腎疾患における栄養管理の実際 徳澤千惠

〔投稿論文〕
【原著】BIA(bioelectrical impedance analysis)法で定量した日本人糖尿病患者の体組成と栄養評価法の検討 松尾真里、他

〔第40回日本栄養アセスメント研究会 発表演題より(推薦論文)〕

「重度心身障害児(者)の栄養管理および身体項目に関する検討」 高瀬麻以、他
「クローン病患者における栄養スクリーニングとアウトカムに関する検討」 髙岡あずさ、他
「消化器・肝疾患患者におけるサルコペニアのアセスメント:Asian Working Group For Sarcopenia基準とThe Japan Society of Hepatology基準の比較検討」 林 咲希、他
「血液内科病棟でのNST支援」 永松あゆ、他
「脳卒中サルコペニアと口腔問題との関連―早期経口摂取のための口腔スクリーニングの必要性 白石 愛、他
「回復期リハビリテーション病棟における患者の在宅復帰と栄養状態の検討 中冨素子、他
お申込み
価格・送料 定価:1,500円(本体1,389円)
送料:1冊 270円/2冊以上 680円
5冊以上は実費(宅急便料金)
お申込み方法 「栄養」の購読をご希望の方は、

こちらから申込用紙をダウンロードし、必要情報をご記入の上、ファックスにて
03-3578-0304 までお申込下さい。

申込用紙のダウンロード(PDF)

お問い合わせ先 株式会社ジェフコーポレーション
〒105-0012 東京都港区芝大門1丁目16番3号 芝大門116ビル3階
TEL:03-3578-0303/FAX:03-3578-0304
E-mail:info@jeff.co.jp
バックナンバー
栄養 Vol.2 No.4

栄養 Vol.2 No.4

特集:食物アレルギー

【総説】食物アレルギーの現状と多様性 村上浩規、財満信宏、森山達哉
【総説】解説 食物アレルゲンコンポーネント 近藤康人
【総説】花粉症と関連する食物アレルギー 高松伸枝、近藤康人
【総説】調理現場での感作が関与する職業性食物アレルギー 原田 晋、福永 淳
【総説】金属接触アレルギーと全身型金属アレルギー 特に食物中の微量金属の関わりについて 足立厚子
【総説】乳幼児期における食物アレルギー対策  森(木津)久美子、松永安由、廣瀬潤子、成田宏史
【総説】保育所・学校給食における食物アレルギー対応の現状 岡崎綾子、山口友貴絵、廣瀬潤子、成田宏史
栄養 Vol.2 No.3

栄養 Vol.2 No.3

特集:災害時の食 要配慮者・弱者の健康維持の可能性を問う

【総説】災害時の要配慮者の受け入れ―福祉避難所の対策と介護食 奥田和子
【総説】介護食の本質とは 須藤紀子
【総説】生産の現場からみた災害時の介護食 別府 茂
【総説】災害時の介護食の流通の合理化と包装表示の提案 渡辺紀之

特別寄稿:サプリメント・健康食品素材等の現状と課題、展望

【総説】サプリメントの最新潮流 久保 明
【総説】機能性表示食品の普及に向けて 武田 猛
栄養 Vol.2 No.2

栄養 Vol.2 No.2

特集:機能性表示食品の現況

【総説】機能性表示食品制度の現状と今後の展望 山本哲郎、長岡功
【総説】食品の機能評価―現況と新規機能性評価法 和田政裕
【総説】機能性表示食品の実践的応用 矢澤一良
【総説】還元型コエンザイムQ10の栄養素としての有用性 細江和典、他

第40回日本栄養アセスメント研究会 プログラム・抄録集
栄養 Vol.2 No.1

栄養 Vol.2 No.1

特集:腸内環境と栄養

【総説】腸内細菌が健康寿命を決める! 〜大切な腸内環境コントロール〜 辨野義己
【総説】腸管上皮細胞による腸管の恒常性維持機構 奥村 龍、竹田 潔
【総説】腸内細菌と栄養代謝 小川 順、岸野重信
【総説】プロバイオティクスとプレバイオティクス -近年の話題- 田中芳明、橋詰直樹

[第39回日本栄養アセスメント研究会 発表演題より(推薦論文)]

・高齢2型糖尿病患者における体組成,栄養摂取状況とFGF21の関連性 横山麻実、他
・在宅高齢者の口腔障害、栄養障害、嚥下障害の実態とスクリーニングツールの重要性 白石 愛、他
・肝硬変患者における骨格筋減少率と予後との関連について 華井竜徳、他
・2型糖尿病患者における四肢骨格筋指数と生化学検査項目の関連性について 清水 亮、他
・健常者におけるL-カルニチン+分岐鎖アミノ酸投与後の運動負荷の体組成、骨格筋保護に対する効果 長谷川由美、他
・C反応性蛋白値/血清アルブミン値比に関する研究 ―栄養状態の検討― 李 蒙、他
栄養 Vol.1 No.1

栄養 Vol.1 No.1

特別寄稿
・雑誌“栄養”の発刊に寄せて 大柳治正
・「栄養」の発刊に寄せて 近藤和雄
投稿
・Natural foodを科学する〜Zerumboneの胃癌に対する科学予防と抗腫瘍効果 松尾洋一、他
・高分子デキストラン硫酸(DSS)誘発大腸炎モデルにおける黒酢の有効成分の検討 福山直人、他
寄稿
・日本栄養アセスメント研究会の歩み 和佐勝史
特集:第38回日本栄養アセスメント研究会 発表演題より(推薦論文)
・特集にあたって 櫻井洋一
・食道・胃・大腸癌手術における術前評価の指標に関する検討 佐川まさの、他
・食道癌周術期患者の栄養管理 鍋谷圭宏、他
・胃癌患者の術前栄養評価スクリーニング法とサルコペニアの検討 饗場正明、他
・潰瘍性大腸炎術前の栄養評価 野明俊裕、他
・消化器がん患者における術後短期および長期予後からみた栄養リスク評価と予後改善を目指した周術期栄養管理
 梶原克美、他
・周術期患者の身体回復状況を定量化する試み 宮田 剛、他
・栄養サーベイランスに基づく多職種による栄養アセスメントと栄養管理 熊谷直子、他
・多職種カンファレンス開催によるリハビリテーションと栄養介入状況の変化 上島順子、他 
PAGETOP